カロリミットはいつ飲むのが効果的?

カロリミットはいつ飲む?タイミングと飲み方は?

 

サプリメントはどうせ飲むなら有効に使いたいものですね。
サプリには、それぞれ飲み方や摂取目安量があるものです。

 

そんなサプリの1つ「カロリミット」の飲み方について、いくつか情報をまとめました。

 

・1回に何粒飲むべきか?

 

カロリミットは1回4粒、1日に12粒までが摂取目安量になっています。これはファンケルの公式サイトなどにもきちんと記してありますね。

 

サプリは「たくさん飲めば効果が上がるかも」と思い、多めに飲む人もいるでしょう。でもメーカーが定める目安量は大切です。飲みすぎると逆効果を起こしたり、体によくない影響を与えることも考えられます。

 

1日分の目安量はしっかり守って飲むこと。

 

これはサプリの上手な使い方です。気を付けて飲みましょう。

 

・より良い飲み方をするにはどうすればいいの?

 

カロリミットは錠剤です。そのまま水などで飲みましょう。
飲むときには、噛み砕いてはいけません。

 

これは重要です。

 

噛み砕くと、カロリミットは効果が失われてしまうので、そのままゴクリと飲んでください。

 

メーカーでは、飲むときに使う飲み物は特に指定していません。

 

でも、カロリミットは糖分や脂肪分の吸収を抑制する目的で使うサプリです。目的から考えると、甘いもの・脂肪分が入った飲み物でカロリミットを飲むことは好ましくありません。

 

水・お湯・白湯・お茶などで飲むのが望ましいといえるでしょう。

 

・カロリミットを飲むべきタイミングはいつ?

 

カロリミットは食事前に飲みます。

 

ここはとても重要なポイントです。カロリミットを使うなら、飲むタイミングは一番大切なポイントです。

 

カロリミットは食べ物などの栄養分をブロックするという特徴があるサプリです。食事前にあらかじめ飲んでおくことによって効果を発揮するのです。だからこそ、飲むタイミングは大切です。

 

太らないために、食べる前に対処するためのサプリ。それがカロリミットです。

 

食べた後に飲むタイプのサプリとは違います。ここは間違えないように注意しましょう。